相談内容について

当事務所の業務は、飲食店営業許可や風俗営業許可申請の代行です。そしてこの申請代行というのは、書類を作って役所などに提出することだけを指すのではありません。依頼者の方が望まれる店舗の実態に沿った確認や調査、その他の周辺業務を含んでいます。

 

そしてなにより当事務所の業務の目的は、依頼者の方が安心・満足な店舗事業の経営を行えるよう支援するということにあります。

 

単に依頼者の方が「飲食店を開くので書類を作って提出する」というような機械的な業務を行うのではなく、「どういったお店なのか」「最適な営業許可の申請はなにか」「この設備要件をどうやって満たすべきか」「創業資金をどう用意すべきか」「開業後の客入りはどの程度期待できるのか」というような、依頼者の方1人1人に沿った業務を行っております。

 

したがって、ハッキリと依頼内容がまとまっていなくとも、お気軽にご相談頂ければと思います。例えば、
・居酒屋を開業したいが、うちの場合どの営業許可区分になるか分からない
・施設や設備は様々な要件があるらしいが、要件を満たしているのか分からない
・どのくらいの資金があれば飲食店を経営できるのか分からない
・そもそも飲食店の経営が不安だ
・今まで飲食に関わってこなかったので、業界の事が分からない

 

このようなお悩みや疑問があるという場合もご相談ください。その際に、お悩み・疑問をしっかりと全てお話頂ければと思います。もちろん、設備や資金も関係から開業が困難である場合もあります。開業するだけなら可能でも、その後の経営が困難を極めることが予想されるという場合もあります。そのような際は、開業に関するリスクや今後の見通しなどを正直にお伝えいたします。店舗や事業の開業は依頼者の方の人生に関わることですので、相談業務にも責任をもってあたっております。

 

 

また、当事務所は営業許可申請やそれに関する相談だけでなく、補助金申請創業資金準備の支援経営支援などの業務も行っております。依頼者の方が店舗・事業を開業された後もしっかりと支援する体制が整っておりますので、安心してご依頼頂ければと思います。

 

ご依頼やご相談は、お電話またはメールからお待ちしております。

 

トップへ戻る