飲食店営業許可・風俗営業許可申請代行にかかる期間

飲食店営業許可申請代行にかかる期間

飲食営業許可申請代行にかかる期間

当事務所に営業許可申請代行のご依頼を頂いてから、実際に営業許可申請が下りるまでの期間はおよそ以下のようになります。

 

・飲食店営業許可申請代行:2〜3週間
・喫茶店営業許可申請代行:2〜3週間
・深夜酒類提供飲食店営業の申請代行:2〜3週間
・酒類販売業免許の申請代行:3か月程度
・キャバクラやホストクラブの営業申請代行:3か月程度

 

また、当事務所が行っている営業許可申請代行の周辺業務にかかる期間は、およそ以下のようになります。

 

・補助金申請:1か月程度
・創業融資サポート(事業計画書作成):2週間程度
・売上シミュレーション:2〜3週間程度
・経営コンサルティング(現状分析〜改善策立案):1〜3か月
・経営コンサルティング(実行支援):即日から可能

 

これら期間はあくまでも目安であり、開業したいお店の実態や官公署の混雑具合によって変化することがあります。開業時期やタイミングを決めていらっしゃるという場合は、なるべく早い段階でのご相談・ご依頼を頂くのが確実かと思いますので、御了承下さい。

 

業務にかかる期間についてなど、業務に関するご相談やご依頼は、お電話またはメールからお待ちしております。

トップへ戻る